自然大好き・あるがままに

バードウオッチング・渓流釣り・トレッキングなど、 自然をいっぱい楽しんでいます。
自然大好き・あるがままに TOP  >  野鳥の撮影 >  遠くのいつもの山・川へ

遠くのいつもの山・川へ

2017.5.28(土)
天候が悪いと予想されていたが、遠くのいつもの川に今年も「ヤマセミ」がいるか行ってみることにした。
目的のポイントに着くとそこはまだ雪が1m位の残っている。木々の葉は出ているがその下には雪がある。
しばらく待っていると「ヤマセミ」がチラット見えた。今年もここにいるのがわかり、少し「ホッ」とする。
さらにしばらく待つと、飛んで来てすぐに飛び去った。木に隠れていたが気づかれたかもしれない。
次に期待したが、次に現れたのは「釣り人」であった。これで「万事休す」、雪の上では寒くてこれ以上待てず
去ることにした。 時期的に今は抱卵中と思われる。次に期待!
 山の方はこの時期恒例になった「サシバ」「チゴモズ」等がのいる山である。
小雨が降る悪い天候だったが、それは覚悟して、まず「サシバ」は車で探すと、あちこちで見られた。
ここの「サシバ」は警戒心が意外に強く、車でもあまり近寄れなかった。
次に「チゴモズ」は以前に撮った場所を中心に探したが見つけられず、結局いつもの所になった。
「ノジコ」も簡単にいつもの所で済ませた。密かに期待した「アカショウビン」は声さえ聞かれず終わる。

ヤマセミ
yamasemi99.jpg
yamasemi100.jpg
ツリビト

サシバ
sasiba98.jpg
sasiba99.jpg
sasiba102.jpg
sasiba101.jpg
sasiba100_20170527175641f94.jpg
sasiba104.jpg
sasiba103.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL