自然大好き・あるがままに

バードウオッチング・渓流釣り・トレッキングなど、 自然をいっぱい楽しんでいます。
自然大好き・あるがままに TOP  >  野鳥の撮影 >  今年も出来る「釣り」と「鳥撮り」遠征

今年も出来る「釣り」と「鳥撮り」遠征

2017.4.28(金)
今年も「渓流釣り」が出来る状態なので、まずは「腕慣らし」と「鳥撮り」を兼ねて、いつもの川と林道そして
手前のいつもの森に行ってきた。 
まずはいつもの森、例年だと5月の最初だが、今年は4月末と少し早くした。そのせいか木々の芽生えが
まだ少なかった。しかし「オオルリ」「キビタキ」は数多く飛び回っていた。「サンショウクイ」はまだ少なめ。
主目玉の「クロツグミ」は年々少なくなっているようで、警戒心も強くなり、今年も難しかった。
森の途中にある田んぼに昨年発見した「サシバ」が今年も来ていた。
川沿いの林道も寒いせいか、いつもの「コルリ」がいる所に今年は「コマドリ」がいた。「コルリ」はこれから?
釣りの方は小さい「イワナ」を2匹あげたが、ちょっとアクシデントがあり、次の為大事をとり、すぐに止めた。
 ということで沢山撮ったので、今回は「サシバ」だけにした。 次は整理次第!

サシバ
いつもの森からの帰り道、昨年いた辺りの電柱を見ながら車を走らせると今年もいた。
sasiba96.jpg
sasiba95.jpg
sasiba87.jpg
sasiba88.jpg
sasiba89.jpg
sasiba91.jpg
sasiba92.jpg
sasiba94.jpg
sasiba93.jpg
sasiba97.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL