自然大好き・あるがままに

バードウオッチング・渓流釣り・トレッキングなど、 自然をいっぱい楽しんでいます。
自然大好き・あるがままに TOP  >  野鳥の撮影 >  ひっそりとした森で

ひっそりとした森で

2016.9.15(木)
早朝は霧雨の状態であったが、雨が止み空が明るくなってきたのでいつもより遅くなったが森に向かった。
公園に着いても暗いので開けて比較的明るい中の森に入ることにした。いつもなら「ツツドリ」撮りの人達が
いるのだが今日はひっそりしている。すぐに「ツツドリ」と出会ったが葉の陰で暗いがしばらく止まっていた。
その「ツツドリ」のさらに上に「オオルリ」のメスらしい鳥がいたが、暗くぶれて判別が出来なかった。
カラ類の混群の中に「コサメ」と「エゾ」が混ざっていた。まだ暗く空抜け多く良く撮れない。
そうこうしていてもまだ誰も来ない。一人ではすぐに見失い、再び探す出すのは大変である。
それにしても雨模様の天気がまだしばらく続きそうなのだ!  早く晴れて欲しいものだ!

コサメビタキ
kosamebitaki66.jpg
kosamebitaki68.jpg
kosamebitaki65.jpg

エゾビタキ
ezobitaki94.jpg
ezobitaki95.jpg

ツツドリ
tutudori139_20160915173317a25.jpg
tutudori140-2.jpg
tutudori141_201609151733159fa.jpg

アカボシゴマダラ
口吻は鮮やかな黄色だ。
アカボシゴマダラ4
スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL