自然大好き・あるがままに

バードウオッチング・渓流釣り・トレッキングなど、 自然をいっぱい楽しんでいます。
自然大好き・あるがままに TOP  >  野鳥の撮影 >  いつもの遠くの山で

いつもの遠くの山で

2015.6.19(金)
釣りの前に いつもの「ブッポウソウ」がいる森に行くと「ブッポウソウ」はいつものように電線に止まっていた。
狙いは「アカショウビン」であったので、又この日は一日霞がかかり、遠飛び物はまともに映らないので軽く流す。
しかし肝心の「アカショウビン」の声は全く聞こえず、「サンコウチョウ」の声がしたので、姿を確認すると「メス」で
あったので次の場所に移動する。  杉の木に「サシバ」を幾つか見つけるが、やはり靄がかかり良く映らない。
 それでは 「低い位置でのチゴモズを」 と車で探していると電線に止まる「チゴモズ」を見つけることが出来た。
一時間ほど近くで、電線、畑、桐の木と、繰り返し餌獲りをしていたが、靄で思ったよりは良く映っていなかった。
  残りの鳥はまた明日

ブッポウソウ
青空であれば良く映るのだが!
buppousou38.jpg
buppousou-1.jpg

サシバ
唯一目線近くだったので何とか映った。
sasiba51.jpg
sasiba54.jpg
sasiba55.jpg

チゴモズ
前回と違う場所だが、まだ餌渡しの状態で、巣作り・抱卵している様子はなかった。
tigomozu45.jpg
tigomozu36.jpg
tigomozu37.jpg
tigomozu44.jpg
メス
tigomozu40.jpg
メス
tigomozu39.jpg

ノジコ
今回は特に狙わなかったが電線で囀っていたので。
nojiko60.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL