自然大好き・あるがままに

バードウオッチング・渓流釣り・トレッキングなど、 自然をいっぱい楽しんでいます。

至福の時

2015.6.1(月)
国道352号線の冬季通行止めが尾瀬口船着場までが解除され只見川に釣りに行けることになったので
早速出かけることにした。
 ほぼ1年ぶりの只見川 道路沿いの窪地には雪が残るものも、柔らかな新緑がいっぱい覆っていた。
只見川は濁りは丁度良いが水量が多すぎ、ポイントが少ない。さらにルアーが水の勢いに押され苦戦する。
それでも時折「アカショウビン」の声が聞こえる。また目の前を「ヤマセミ」が飛び去る。しばらくして大きなアタリ
があった。10分位格闘し引き寄せ45cm級は楽に入った「タモ」で掬おうとしたが入らない。これは大きいぞ!
と興奮するも「冷静に」と落ち着かせ何とか取り込むことができた。 まさに至福の時を満喫することになった。
鳥撮りはとりあえず峠で「コルリ」を狙っただけで、次回にかけることにした。

只見川
タダミガワ

イワナ
自己最高の50センチ級イワナ6

30センチ級
イワナ7

ヤマメ
ヤマメは水量が落ち着いてから
ヤマメ2

ウグイ
口の小さいウグイもルアーに飛びつく
ウグイ

コルリ
koruri5-1.jpg

サカハチチョウ
サカハチチョウ4
サカハチチョウ3

 
スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL