自然大好き・あるがままに

バードウオッチング・渓流釣り・トレッキングなど、 自然をいっぱい楽しんでいます。
自然大好き・あるがままに TOP  >  2018年06月10日
月別アーカイブ  [ 2018年06月 ] 

第3回渓流釣り&鳥撮り遠征 Ⅱ

2018.6.10(日)
先日の「第3回渓流釣り&鳥撮り遠征」の鳥編です。
まずは先日見つけた「ヤマセミ」の止まる木の近くの藪に隠れて待つことにする。
しばらく待っても飛んで来ない。どうやら雛は巣立ちして、遠くに移動してしまったようだ。
 それでも待つとやっと一回だけ飛ぶのが見えた。結局この一回だけで終わる。
待っている近くに「イソシギ」の巣があるらしく、盛んに警戒する動きをしていた。
また遠くに「オシドリ」の夫婦と「カワガラス」もいた。
これでは物足りないので「燧裏林道」を歩くことにする。今年は「コルリ」の鳴き声が多い。
でも「コルリ」撮りは難しい。沢沿いに来ると「コマドリ」の声が聞こえてきた。
今回は良い撮りが出来ていないので、ここはじっくり構えると、何とか撮ることが出来た。
今回は釣りも鳥も低調だったが、この「コマドリ」で区切りをつけられた。
 台風が近づいて来た。大雨か? 川が増水すれば好釣りのチャンス。 迷うところだ!

サシバ
カラスが近くを飛ぶと追い払う。近くで営巣しているのか? 期待の「ハチクマ」は来ない。
sasiba142.jpg

イソシギ
近くに来て営巣場所から離れるように誘導する。
isosigi34.jpg

オシドリ 
警戒心が強く遠くにいても動くとすぐに飛び去る。まだ雛は連れていない。
osidori21.jpg

カワガラス
kawagarasu14.jpg

ヤマセミ
たった一回木に止まらずあっという間に飛び去る。雛達が何処に移動したのか姿は見えない。
yamasemi118.jpg

オオルリ
ooruri182.jpg

コマドリ
この林道でのコマドリは初めて。
komadori129.jpg
komadori126.jpg
komadori125.jpg
komadori127.jpg


スポンサーサイト