自然大好き・あるがままに

バードウオッチング・渓流釣り・トレッキングなど、 自然をいっぱい楽しんでいます。

一週間ぶり

2016.1.28(木)
一週間ぶりにいつもの森に出かけた。
ここのところ「トラツグミ」は出ていないようなので、狙いは「キクイタダキ」を確実に撮ることに絞った。
森を回り始め、最近良く出ているという所に着くと、すぐに飛び回っている「キクイタダキ」に出会った。
しばらくここで撮っていたが、残念ながら咲いた菊は撮れなかった。
ベンチで休憩していると、青空を「ハイタカ」が円を描き飛んだ。同時に「チョウゲンボウ」も飛んだ。
   やはり森はいいな!

アカハラ
akahara74.jpg

キクイタダキ
kikuitadaki131.jpg
kikuitadaki130.jpg
kikuitadaki129.jpg
kikuitadaki128.jpg
kikuitadaki132.jpg

ハイタカ
haitaka53.jpg
haitaka54.jpg

チョウゲンボウ
tyougennbou68.jpg

スポンサーサイト

先の遠征から Ⅲ

2016.1.23(土)
先の遠征から今日は残りの「シノリガモ」「ウミアイサ」「イソヒヨドリ」です。
ここは堤防があり、漁港あり、磯があり、砂場があり海鳥が居着き易い海岸になっている。
じっくり海岸線を歩けばもっと他の海鳥と出会いそうである。

シノリガモ
sinorigamo31.jpg
sinorigamo30.jpg
sinorigamo32.jpg
sinorigamo33.jpg

ウミアイサ
umiaisa2.jpg
umiaisa.jpg
umiaisa5.jpg
umiaisa4.jpg

イソヒヨドリ
isohiyodori26.jpg

先の遠征から Ⅱ

2016.1.22(金)
順調に済んだが当分鳥撮りに出れないので先日の遠征から小出しで載せることにした。
今日は「ケアシノスリ」

ケアシノスリ
この日は曇りで風が強く吹き非常に寒かったが、その風のお陰か目の前でホバリングしてくれた。
結構綺麗な個体でした。
keasinosur11.jpg
keasinosuri13.jpg
keasinosur10.jpg
keasinosuri9.jpg
keasinosuri15.jpg
keasinosuri16.jpg
keasinosuri8.jpg
keasinosuri14.jpg

いつもの仲間と遠征

2016.1.20(水)
久しぶりにいつもの仲間とちょっと遠征してきた。 狙いは「ケアシノスリ」次に「シノリガモ」。
現着すると目的の「ケアシノスリ」はすでに木止まりしていた。すぐに飛び出す。2回繰り返したところで
撮り終える。
次に海岸線を走り「シノリガモ」を探す。幸いにもこれも直ぐに撮り終える。そこには「ウミアイサ」もいた。
早目早目に目的の鳥が撮れたので、欲を出し、こんどはさら足を伸ばして「キバラガラ」を狙うことにした。
これも2時間弱でそこそこ撮ることが出来た。 この幸運さやはり仲間に恵まれたということであろう!感謝
明日からちょっと鳥撮りに出れないので、今日は初撮りの「キバラガラ」だけ載せることにした。
残りは後日ということで!

キバラガラ
松の実を主に食べているようだった。
kibaragara.jpg
kibaragara9.jpg
kibaragara5.jpg
kibaragara6.jpg
kibaragara3.jpg
kibaragara7.jpg
kibaragara8.jpg

降雪

2016.1.19(火)
今日は昨日の降雪で空気が澄み素晴らしい青空が広がった。
雪で公園には入れないと思いちょっと離れた田んぼにに車を置き、歩いていつもの森に入った。
森内は木があっても今は葉がないので地面は雪で覆われ、いたるところに雪の重みで折れた枝が散乱していた。
森を一回りしたが、とりわけいつもと変わりはないが、このまま帰るのは物足りないので、いつもの「キクイタダキ」を
少し撮り、昼前には退散した。

カシラダカ
kasiradaka13.jpg

タヒバリ
tahibari5.jpg

ルリビタキ
ruribitaki110.jpg

シロハラ
sirohara60.jpg

キクイタダキ
kikuitadaki124.jpg
kikuitadaki125.jpg
kikuitadaki126.jpg
kikuitadaki127.jpg

今日もいつもの鳥

2016.1.16(土)
今日は朝から青空が広がり霜も降りず暖かい日となった。
しかし行く所はいつもの森。土曜日なのでバーダーが増えるとみて、早朝が勝負である。
そしていつものポイントで「アカハラ」「トラツグミ」「キクイタダキ」を撮り、予定通りに昼で退散した。

アカハラ
akahara73.jpg

トラツグミ
toratugumi51.jpg
toratugumi52.jpg

キクイタダキ
kikuitadaki122.jpg
kikuitadaki123.jpg

ベニマシコ

2016.1.15(金)
今日はいつもの冬時間に家を出る時は、まだ車のライトを点けるほど暗らかったが、現着した頃には
何とか鳥撮り出来る明るさになっていた。
 最近は森で「キクイタ」を中心に狙っていたが、今日は久しぶりに「葦原」まで行ってみることにした。
竹林の「トラフズク」はいつものように一羽だけ見えていた。「ベニマシコ」が川岸のアワダチソウに乗って
種を食べていた。「ハヤブサ」「アリスイ」は見られなかった。「葦原」でも何も見られなかった。
その後森に移動し「キクイタ」を狙うも、今日は「間が悪く」良く撮れなかった。

ベニマシコ
benimasiko196.jpg
benimasiko194.jpg
benimasiko195.jpg
benimasiko192.jpg

キクイタダキ
kikuitadaki121.jpg

トラツグミ 昨日の撮りから
森のいつものと違う所にいたので いつものと違う個体と思われ、そうなるとこれで3羽目となる。
toratugumi50.jpg
 

今日もいつもの森

2016.1.13(水)
昨日の朝いつもの時間にいつものように出かける用意して外を見るとまだうす暗かった。
少し待ち空を良く見ると「みぞれ」模様で結局出かけることは止めにした。
 そして今日は見事に晴れ渡たり、今冬一番の冷えでいつもの森は「霜」で覆にわれていた。
寒くなったので少しは違った鳥でも出てくれないかと期待したがいつもの鳥だけであった。
そのなかで「キクイタダキ」が良く出たので「少しは良く撮れたかな」と思ったがダメだった。
 当分はこの調子かな!

カシラダカ
kasiradaka12.jpg
ruribitaki109.jpg

トラツグミ
toratugumi47.jpg
toratugumi48.jpg
toratugumi49.jpg

キクイタダキ
kikuitadaki118.jpg
kikuitadaki119.jpg
kikuitadaki120.jpg

今日もいつもの鳥

2016.1.11(月) 成人の日
今日は月曜日ながら「成人の日」で祭日なので出かけるかどうか迷ったが、結局「ウォーキング」のつもりで
いつもの森を軽く歩くことにした。
森に入るといつもの所に「アカハラ」が、「トラツグミ」もいつもの所、そして「キクイタダキ」もいつもの所に
やってきた。取敢えず森を一回り歩いたので、昼までにはまだ時間があったが今日はこれで終わりにした。

アカハラ
akahara72.jpg

シロハラ
sirohara59.jpg

トラツグミ
toratugumi46.jpg

キクイタダキ
kikuitadaki117.jpg
kikuitadaki116.jpg


先日の遠出から

2016.1.10(日)
今日の日曜日も冬晴れの青空で、家の窓を全開出来るほどの暖かさに恵まれた。
先日遠出をしてたが、目的の鳥とは出会えなかったが、遠いながらも「ミヤマホオジロ」のメスと「ウソ」が
撮れた。「アトリ」「マヒワ」もいたが、この日は曇りで空抜けで、まともに撮れていなかった。

ミヤマホオジロ メス
miyamahoojiro20.jpg
miyamahoojoro18.jpg

ウソ
uso38-2.jpg
uso40.jpg

ベニマシコ
benimasiko190.jpg

いつもの森のいつもの鳥

2016.1.9(土)
今日も風もなく冬晴れの素晴らしい青空が広がったが行くのはいつもの森。
ここのところ「葦原」も「森」も何の変わり映えしないので淋しいが、それで行くのはいつもの森。
森に入るとすぐに広場に「トラツグミ」がいた。少しも近づかないうちに飛ばれてしまう。
「キクイタダキ」の群れと数回出会うが、今日は集中心が続かなく良く撮れないうちに終わる。
「アカハラ」もしくは「オオアカハラ」もいつもの広場に出ていた。「ルリビタキ」もメスタイプだが
元気に飛び回っていた。 こんなところでとりわけ変わり映えはしなので、昼前に退散した。

トラツグミ
toratugumi45.jpg

アカハラ
akahara69.jpg

ルリビタキ
ruribitaki107.jpg
ruribitaki108.jpg

キクイタダキ
kikuitadak113.jpg
kikuitadak114.jpg

今日もいつもの森

2016.1.8(金)
今日も何の変わり映えもしないがいつもの森に入ることにした。
もしかして菊の花が咲いた「キクイタダキ」でも撮れないかと、相当数シャッターを押したが、ダメだった。
黄色の菊の花は撮ったので、今季中にオレンジの菊の花を撮ることを課題としているのだが!

キクイタダキ
kikuitadak107.jpg
kikuitadaki108.jpg
kikuitadaki109.jpg
kikuitadaki110.jpg
kikuitadaki112.jpg

アカハラ
akahara68.jpg

シロハラ
sirohara58.jpg

別のトラツグミ

2016.1.7(木)
昨日ちょっと遠くに行ってきたが残念ながら目的の赤い鳥とは出会えなかった。
そして今日は朝からいつもの森に入るとすぐに「トラツグミ」がいた。
前回撮った画像と比較すると違う個体と思われる。 やはり2個体いたようだ!
その後、いつもの「キクイタ」とちょっと遊んで早めに帰宅した。

トラツグミ
toratugumi44.jpg
toratugumi43.jpg
toratugumi42.jpg

今日のキクイタダキ
kikuitadak106.jpg
kikuitadak105.jpg

今日もぽかぽか

2016.1.5(火)
早朝は霜で野原は真っ白になっていたが、陽を受けるとたちまち溶け、今日もポカポカ陽気になった。
それではと「ベニマシコ」の声を聴きながら葦原まで行く。湖を覗くと「ハジロカイツブリ」が近くにいた。
鉄塔を覗くと「ハヤブサ」が止まっていた。今日は晴天「飛び」を狙ってしばらく待つことにした。
しかし今回は前回の「飛び」から、いろいろ予測して待ったが、その予測は全く外れてしまった。
まぁ~次回の反省としよう!   車に戻る途中「ビンズイ」が梢に止まっていた。

ハジロカイツブリ
hajirokaituburi19.jpg
hajirokaituburi18.jpg

ハヤブサ
hayabusa134.jpg
hayabusa131.jpg
hayabusa132.jpg
hayabusa133.jpg

ビンズイ
binnzui16.jpg

初撮り

2016.1.4(月)
今年のお正月は晴天で暖かい天気に恵まれた。
正月3が日は家でゴロゴロしていて運動不足なので、今日は森より歩く葦原に行くことにした。
狙いは今年初の鳥撮りなので、なんとなく縁起の良さそうな赤い「ベニマシコ」にした。
ポイントの「川岸」「葦原」で予想通りに赤い「ベニマシコ」が出たが、陽が強すぎ映像的には今一つだった。
葦原で「ベニマシコ」を撮っていると「アリスイ」がポンと出るという「お年玉」があった。
 これで今年も何か良い年になりそうな予感がしてきた。

ベニマシコ
benimasiko185.jpg
benimasiko186.jpg
benimasiko189.jpg
benimasiko188.jpg
benimasiko187.jpg

アリスイ
arisui145.jpg
arisui146.jpg

明けましておめでとうございます

2016.1.1(金)
28年年賀4