自然大好き・あるがままに

バードウオッチング・渓流釣り・トレッキングなど、 自然をいっぱい楽しんでいます。

今日もホオアカ

2015.3.31(火)
今日も昨日と同じように初夏を思わせる天気になった。しかし明日からはちょっと崩れる予想になっている。
この晴れの日を大切にと、今日も「菜の花ホオアカ」撮りに遠くの土手に行った。
 土手の菜の花も満開で黄色がますます強烈になってきた。その中に今日も「ホオアカ」が飛び回っていた。
陽が強くなると、菜の花の黄色が強烈になり過ぎ「ホオアカ」も霞んでしまう。 そうなってくると「ホオアカ」も
潜ってしまうのか姿が見えなくなる。 結局 ほぼ一時間程と短いが引き上げることになってしまう。
 あとは公園に戻り満開になった桜を見ながら、のんびりと「ベニマシコ」の出を待つことになる。
そして今日も新緑絡みで真っ赤になった「ベニマシコ」を撮ることができた。
ということで3月もなんとか楽しく過ごすことができた。 さぁ~明日からは4月 夏鳥の季節が到来だ!

ホオアカ
hooaka44.jpg
hooaka42.jpg
hooaka45.jpg
hooaka43.jpg

セッカ
尻尾がない。
sekka47.jpg

ツバメ
tubame.jpg

ベニマシコ
benimasiko147.jpg
benimasiko148.jpg

 


スポンサーサイト

菜の花ホオアカ

2015.3.30(月)
いつもの土手で菜の花絡みの「ホオアカ」を撮りたく何回かチャレンジしたが全く撮れないでいた。
それではと今日はさらに遠くの菜の花が咲いている土手に行ってみた。
その土手は一面真っ黄色に菜の花が咲いていた。その中に数羽の「ホオアカ」が飛び回っていた。
近くに寄れず遠くからの撮影だったが、なんとか思惑通りに「菜の花ホオアカ」を撮ることができた。
その後「ベニマシコ」を狙いに森に行くと、柳の木で「キレンジャク」が一羽だけだが新芽を食べていた。
その「キレンジャク」を撮っている間に近くに「ベニマシコ」までも現れ撮ることができた。
 ということで今日は初夏を思わせる暑さになったが久しぶりに充実した一日を過ごすことが出来た。

ホオアカ
hooaka34.jpg
hooaka32.jpg
hooaka33.jpg
hooaka29.jpg

キレンジャク
kirennjyaku69.jpg
kirennjyaku67.jpg
kirennjyaku70.jpg

ベニマシコ
benimasiko145.jpg
benimasiko146.jpg


春本番到来も

2015.3.27(金)
今日は昨日までの冷たい北風が止み、桜も咲き始め春本番の到来を感じさせる穏やかな日となった。
それで朝から田んぼに「菜の花ホオアカ」撮りに行くが、「オオジュリン」しか撮れず、「ホオアカ」は全く
撮れないで終わってしまった。
それではと新緑の柳絡みの「ベニマシコ」撮りにそのポイントに行くと今日は狙いの柳に出てくれた。
しかし折角のチャンスも腕が悪いのかうまく撮れなかった。
 とういうことで最近は良い撮りが出来なく、ちょっとストレスが溜まってきた。

ベニマシコ
benimasiko140.jpg
benimasiko144.jpg
benimasiko141.jpg
benimasiko143.jpg

オオジュリン
oojyurinn12.jpg
oojyurinn13.jpg

レンジャクさまさま

2015.3.26(木)
今日は冷たく強い北風が収まるという予報なので、朝一番に「ホオアカ」狙いで田んぼに行くことにした。
ところが予報に反し北風が強く吹き収まりそうもない。それでも冷たい風を我慢し「ホオアカ」をしばらく探し回ったが
全く撮れない。ついに諦めいつもの森に「アトリ」を探しに行くがこちらも影も形も見られなかった。
その後何処に行くか考えた行くとこがなく、結局「レンジャク」で時間を潰すことになった。

キレンジャク
kirennjyaku65.jpg
kirennjyaku66.jpg
kirennjyaku64.jpg


開花

2015.3.25(水)
今日も昨日と同様冷たい北風が強く吹いているので田んぼを諦め、またもやいつもの森で「アトリ」を狙うことにする。
今迄より少しはましに撮れたがまだまだ満足できる撮りでない。  結果明日もチャレンジすることに!
 次にちょっと「さくらの公園」に桜の開花状況を見に行くと、ところどころ咲いているのが見られた。ここの「ノウルシ」
も黄色に色付き始めていた。ちょっと南になるだけで他の森よりどちらも咲くのが早いようだ! 満開が楽しみだ!
 その後「レンジャク」の様子見に 昨日と同様「赤と黄のレンジャク」が池の上を飛び回っていた。

サクラ
サクラ5


アトリ
atori123.jpg
atori125.jpg
atori121.jpg
atori122.jpg

今日もまた

2015.3.24(火)
今日もいつもの森で「アトリ」から始める。しかしいつものように良く撮れない。すぐに諦め遠くの田んぼに
「菜の花ホオアカ」撮りに移動する。しかしここでもほとんど撮れないうちに冷たい北風が強くなり退散する。
次に「新緑柳ベニマシコ」狙いに変更するが鳴き声さえ聞かれないで終わる。
何とか撮りたいと「レンジャク」の所に行くが、ここは何か気乗りせず、真剣に撮らないまま森を後にした。
結局今日もまた昨日と同様これといったものが撮れないで帰ることになってしまった。

アトリ
高い「メタセコイア」の新芽を食べている。
atori119.jpg
atori120.jpg

ホオアカ
hooaka24.jpg

ヒレンジャク
hirennjyaku177.jpg

キレンジャク
kirennjyaku62.jpg

今日も撮れず

2015.3.23(月)
今日東京では桜の開花宣言があった。森にも開花寸前の蕾は多くあったが開花とは言えない状態だった。
 街中より森の中は幾分寒いのだろう!  恐らく明日にはあちこちの桜が一斉に開花すると思われる。
今日はまず最初に「アトリ」を狙ったが相変わらず良く撮れない。次に新緑絡みの「ベニマシコ」を狙ったが
新緑の柳には来なかった。その出を待っている時カラスに追いかけられている「オオタカ」が近くに止まった。
しかし折角のチャンスも小枝が被り良く撮れないで終わる。
その後急に暗くなり小雨が落ちてきたので、今日は何もこれといったものが撮れないうちに帰ることになった。

アトリ
去る前に真っ黒くなった「アトリ」を目線で撮りたのだが!
atori118.jpg
atori117.jpg

オオタカ
最近森でカラスに追い立てられているオオタカの若が良く見られる。
ootaka77.jpg

ootaka76.jpg
ootaka75.jpg

暗い空

2015.3.20(金)
今日は昨日よりは天気が良くなると予想されていたが、いつまで経っても明るくならず暗いままであった。
いつもの森の入口付近で「アトリ」の群れがいたが、暗い空抜けなので良く撮れない。
しばらく下に降りるのを待ったが残念ながら降りなかった。
その後少し移動すると「ベニマシコ」の群れがいた。しかしこれも暗く良く撮れないで終わる。
 やはり暗い曇りの日は良く撮れない。

アトリ
顔が真っ黒になったオスを撮りたいのだが苦戦している。
atori114.jpg
atori115.jpg
atori116.jpg

ベニマシコ
benimasiko137.jpg
benimasiko139.jpg


キレンジャクがいない

2015.3.18(水)
昨日は成田方面で「ゴルフコンペ」があり絶好なゴルフ日和であったが、急に気温が上がり、身体がついて行けず
バテバテになり、当然スコアーもメチャクチャになってしまった。
そして今日は朝から森で「アトリ」を探しに!、見つけた時は霧が立ち込め撮れず、晴れた時は何処かに飛び去って
しまった。その後もしつこく「アトリ」を探していると、その代わりというか「ウソ」を見つけることができた。「ウソ」はこの森の何処かにいるはずなのに、最近は動きを掴めず撮れないでいた。次の目標は「桜絡みのウソ」を撮ることになる。
 その後別の森に行くと、相変わず大勢のバーダーが押し寄せていた。  しかし今日は目的の「キレンジャク」は
どうやら抜けたようで姿を見ることが出来なかった。  これで森は少しは静かになるかなぁ?

ウソ
uso31.jpg
uso33.jpg
uso34.jpg
uso35.jpg
uso32.jpg

ヒレンジャクhirennjyaku171.jpg

アマナ
桜に先駆け咲き始めた。 たまには花も!
アマナ



ちょっとだけ参戦

2015.3.16(月)
いつもの近くの森に「アトリ」の群れがいる。双眼鏡で覗くと頭を真っ黒にした夏羽のオスがいる。
何とか撮ろうとしたが、すぐ飛び上がり撮れない。 しばらく粘ったが結局撮れないで終わった。
 次に遠くの方の森に行くと、もう駐車場が満杯になっていた。今日も「レンジャク」はいるようだ! 
昨日の日曜日もすごい人出だったとか!森の貴重な植物を」守るためトラロープが貼られていた。
 結局バーダーの多さに圧倒され、ちょっとだけ参戦して引き上げた。

アトリ
atori111.jpg
atori112.jpg

ヒレンジャク
hirennjyaku172.jpg
hirennjyaku171.jpg

キレンジャク
kirennjyaku61.jpg
kirennjyaku60.jpg

今日もキレンジャク

2015.3.14(土)
今日はいつもの時間より少し早くいつもの森に行く。今日も「キレンジャク」と「ヒレンジャク」がいてくれた。
ただ今日は土曜日 昨日の噂を聞きつけ県外からも多くのバーダーが押しよせていた。
しかし昨日と同様に「リュウノヒゲ」の青い実を食べる為森をあちこち移動する群れがいたり、
池の上空を飛び回る群れがいたりして、結構自分の好きな撮り方をして楽しみ満足していたようだ!
 さて明日は日曜日で休みにするが、果たして森はどうなるだろうか?

キレンジャク
kirennjyaku53.jpg
kirennjyaku56.jpg
kirennjyaku54.jpg
kirennjyaku55.jpg
kirennjyaku52.jpg
kirennjyaku50.jpg
kirennjyaku51.jpg
kirennjyaku58.jpg



待望のキレンジャク

2015.3.13(金)
今日は時間を勘違いしていつもの森には1時間遅れで出発した。
途中「キレンジャク」がいるという報が入る。 こうゆうときに限ってこうゆうことが起きる。
 森に入ると多くの「ヒレンジャク」が餌探しで飛び回っていた。 新しく「ヒレンジャク」の群れが入り、その中に
複数の「キレンジャク」が混ざっていたようだ。早速撮り始めるが「キレンジャク」の見分けに苦戦し、良い位置
で撮れないで焦る。そのうち昨日と同様池の上空で「ユスリカ」を捕り始めた。それで少しは「止まり」が撮れた。
気がついたらお昼を過ぎ、バーダーも圧倒的に増えていた。 ということで 結局お昼で止めることになった。
最近の「ヒレンジャク」の動きから「キレンジャク」がそろそろではと期待していたが今日がその日になった。 

キレンジャク
kirennjyaku42.jpg
kirennjyaku45.jpg
kirennjyaku39.jpg
kirennjyaku46.jpg
kirennjyaku47.jpg
kirennjyaku142.jpg
kirennjyaku48.jpg



フライングゲット

2015.3.12(木)
いつもの近くの方の森に入ると昨日と同様「アトリ」群れがいた。やはり良く撮れない。
メタボの「ヒレンジャク」も相変わず「ヤドリギ」の実を貪り食べていた。
遠い方の森に移動するとこちらも「ヒレンジャク」が飛び回っていた。  ここをパスしてしばらく森を回り池近くに
来ると「ヒレンジャク」が池の上空を盛んに飛び回っていた。 目視は出来ないが撮った映像を見ると小さい虫が
写っていた。恐らくこの虫は「ユスリカ」で今日の暖かさで一斉に羽化して「結婚飛行」をしたのを「ヒレンジャク」が
フライングゲットしていたようだ。釣りではこの現象を「ハッチ」と呼び、魚もハッチの瞬間盛んに飛びつき食べる。
 ということで、このような「ヒレンジャク」の動きを見たのは初めてで楽しい経験になった。

ヒレンジャク
ゴミみたいな黒い点は虫で、それを盛んに食べていた。
hirennjyaku163.jpg
hirennjyaku166.jpg
hirennjyaku167.jpg
hirennjyaku168.jpg
hirennjyaku169.jpg

別の森のヒレンジャク

2015.3.11(水)
今日は気分転換のためもうひとつの森に行った。
森に入るとすぐに「アトリ」の群れと出会った。しかし大きな群れは1羽が飛ぶとすぐに全部飛んでしまう。
また朝から晴れて影が出来てしまいまともに撮れない。次に「ヤドリギ」に行くと「ヒレンジャク」が4羽いた。
ここの「ヒレンジャク」は大分前から居着いていて、人も恐れず、たいして動かず、「ヤドリギ」の実を思う
存分食べているせいかまるまる太っている。
 ということで今日はなんの取り柄のない日になってしまった。

ヒレンジャクhirennjyaku161.jpg
hirennjyaku160.jpg
hirennjyaku159.jpg

アトリ
atori107.jpg

芽生え

2015.3.10(火)
今日も何か変化を期待していつもの森に入る。、
森の木々には新芽が芽生え、その新芽は日一日と大きくなり、春の気配が感じられるようになってきた。
しかし森の冬鳥には変化がなく、楽しませてくれたのはやはりいつもの「ヒレンジャク」だった。

ヒレンジャク
昨日は4羽から6羽に増えていた。そして今日はさらに2羽増えて8羽になっていた。
hirennjyaku153.jpg
hirennjyaku157.jpg
hirennjyaku151.jpg
hirennjyaku154.jpg

オオアカハラ
ooakahara.jpg

休み後もヒレンジャク

2015.3.9(月)
今日は午後から雨の予想なので、午前中1時間でも運動の為歩ければといつもの森に向かう。
ところが森に着くともう霧雨の状態になっていた。それでも手持ちのカメラを持ち森に入るとすぐに
「ヒレンジャク」と出会う。以前は4羽だったが今日は6羽になっていた。しばらくこの「ヒレンジャク」と
遊び本格的な雨にならないうちに引き上げた。

ヒレンジャク
hirennjyaku149.jpg
hirennjyaku150.jpg
hirennjyaku143.jpg
hirennjyaku145.jpg
hirennjyaku147.jpg


森と水路で

2015.3.6(金)
今日もいつもの森に向かう。
やはり「ヒレンジャク」が4羽で森の中を「リュウノヒゲ」の青い実を求めて飛び回っていた。
池では「ハシビロガモ」のオスが別のオスに一方的に「イジメ」を繰り返しいた。
森を離れて水路に行くと、少し黒くなってきた「オオジュリン」がいた。
今日はこの辺で終わりにして早めに切り上げた。

ヒレンジャク
今日も見返りで
hirennjyaku141.jpg
hirennjyaku142.jpg

ハシビロガモ
仲良く飛翔ではなく、「イジメ」です
hasibirogamo2.jpg

オオジュリン
少し黒くなってきた。
oojyurinn11.jpg

赤色3種

2015,3.5(木)
今日は気持ちよく晴れたが冷たい風が強く吹き、昨日の暑さの反動もあり非常に寒く感じた。
いつもの森でいつもの鳥しかいないが赤色の3種類の鳥でまとめてみた。

ヒレンジャク
hirennjyaku137.jpg
>
hirennjyaku139.jpg
hirennjyaku140.jpg

ベニマシコ
benimasiko135.jpg

アカゲラ
akagera89.jpg

淋しい森

2015.3.4(水)
早朝はまだ雨が残るが次第に晴れて暖かくなるという予報なので、いつもの時間より遅く家を出た。
そしていつもの森に着いた時は綺麗な青空が広がった。これで「マヒワ」も空抜けでも良く撮れるはずと
「マヒワ」を探すも今日は姿を見せない。 「ヒレンジャク」も4羽いるが相変わらず近くでは撮れない。
「トラツグミ」の出る場所も草木の剪定作業が入りダメになっている。救いは「ハイタカ」が上空を飛んだ
くらいであった。 ちょっと淋しい森であった。 

strong>ヒレンジャク
初めて「ハンノキ」の種を食べるのを見た。
hirennjyaku136.jpg

アカゲラ
akagera87.jpg
akagera88.jpg

シロハラ
sirohara51.jpg

ハイタカ
haitaka.jpg

今日もヒレンジャク

2015.3.3(火)
 昨日の晴天気と打って変わって、今日は時折雪が舞う非常に寒く暗い天気になってしまった。
いつもの森に入りしばらくして「ヒレンジャク」を見つけた。いつもの4羽の「ヒレンジャク」だ!
しかし今日のような暗い曇りの日の空抜けでは全く良い撮りが出来ない。下に降りるのを待っても
遠くて良く撮れない。それで「マヒワ」が水飲みに来るのを狙うことにするがこちらも良く撮れない。
そうこうしているうち時間になり、これといった撮りがないまま今日は寂しく帰ることになった。

ヒレンジャク
hirennjyaku135.jpg
hirennjyaku134.jpg
hirennjyaku133.jpg



森のヒレンジャク

2015.3.2(月)
今日は朝から済んだ青空が広がった。
いつもの森に入ると「ヒレンジャク」が4羽が止まっていた。
時折「リュウノヒゲ」の実を食べに下に降りるが、意外に警戒心が強く良く撮れない。
諦め森を再び回ると今度は「マヒワ」が群れで「ハンノキ」の実を食べていた。
水飲みに降りてくるのを待ったが良いところには止まらない。
結局今日も中途半端で終わってしまった。

ヒレンジャク
hirennjyaku128.jpg
hirennjyaku129.jpg
hirennjyaku130.jpg
hirennjyaku131.jpg
hirennjyaku132.jpg
mahiwa3.jpg
mahiwa4.jpg

冬の北陸 その他の鳥達

2015.3.1(日)
冬の北陸 その他の鳥達編
主な狙いの合間だったので良くは撮れていないが、本来ならば一日かけても良い価値ある鳥たちだと思う。

ケアシノスリ
近くに出ると言うことは聞いていたが、時間をかけてわざわざ探すことはしなかった。
夕方帰る車から見つけ車から飛び出し手持ちで撮ったがやはり物足りない撮りになってしまった。
ケアシノスリ-1-4
ケアシノスリ-1-5
ケアシノスリ-1-6

チュウヒ
tyuuhi54.jpg

コウライアイサ
早朝ならもっと近くで撮れるようだがお昼の時間は人の通りが多くなり上流に行ってしまうようだ
コウライアイサ-1
コウライアイサ-1-2