自然大好き・あるがままに

バードウオッチング・渓流釣り・トレッキングなど、 自然をいっぱい楽しんでいます。

辛坊強く

2013.9.30(月)
朝から青空が広がり絶好の鳥撮り日和 と思いきや、森内では陽が強く、明暗がハッキリし過ぎ、
「オオルリ」の若オスを見つけたが、残念ながらボケボケとなってしまった。
 それで今日は他の鳥の出も悪いこともあり、午後も「オオルリ」一本に絞り、辛坊強く出を待つ
ことにしたところ、何とか撮れる位置まで出てくれた。辛坊強く待ったかいがありました。


オオルリ 若オス
ooruri103.jpg

ooruri101.jpg

ooruri102.jpg

ooruri104.jpg

スポンサーサイト

にぎやかに

2013.9.28(土)
今日も絶好の鳥撮り日和となった。鳥の方も昨日からやや賑わいつつある。
でも相変わらず撮り易い所には出てこず、なかなか良い撮りが出来ていない。

キビタキ
キビオスが何回か出てくれたが、遠く、高く、暗いの3悪であった。
kibitaki102.jpg

kibitaki101.jpg

kibitaki100.jpg

kibitaki99.jpg

kibitaki97.jpg

ツツドリの幼鳥?

2013.9.27(金)
昨日は台風の強風の中、よりによって千葉で、ゴルフコンペがあり、当然結果は散々だった。
一夜明けの今日は透き通る青空が広がり、ちょっとひんやりしたが素晴らしい朝を迎えた。
 ということで森には多くの「秋の夏鳥」が飛来したのではと、大いに期待して、森を歩くと、
そこそこ鳥の種類はいたが、数が少なく、撮り易い所にも出ず、良い撮りにはならなかった。

ツツドリ
幼鳥で判別が難しく、とりあえず「ツツドリ」と安易だが決めつけとおいた。
tutudori71.jpg
 
tutudori69.jpg

tutudori70.jpg


ちらっと

2013.9.24(火)
秋の夏鳥を期待して、いつもの森をじっくり探し廻るも、昨日同様鳥影が見られない。
「おかしいなぁ~」と思いながら、やむえず田んぼに「ノビタキ」撮りにむかう。
 しばらくしてもう一度森に行くと「キビオス」がいた。しかしチラット姿を見ただけで終わる。
でも今秋初の「キビオス」だ? 明日はそれこそじっくり探そう!

ノビタキ
nobitaki106.jpg

nobitaki105.jpg

nobitaki107.jpg

キビタキ
悔しいことにこれだけしか撮れなかった。
kibitaki95.jpg

kibitaki94.jpg

kibitaki93.jpg

森がダメなら田んぼへ

2013.9.23(月)秋分の日
秋分の日を迎え、いよいよ「秋の夏鳥」も本格的に入って来てるはずと、大いに期待して森に入り、
ゆっくり廻るも、鳥の気配が全く感じられず、一度もシャッターを押すこともなかった。
このままでは帰れないので田んぼに「ノビタキ」撮りに行くと、同じ所に「セッカ」がいて、何回も
良い所に止まってくれた。   今の季節 森がダメなら田んぼがある。

セッカ
sekka36.jpg

sekka33.jpg


sekka35.jpg

ノビタキ
nobitaki104.jpg



秋の夏鳥 7・8種目

2013,9,20(金)
今日は不幸な用事があり「鳥撮り」は休んだので、昨日の撮りになります。
午前中に秋の夏鳥7種目としてボケボケだが一応「オオルリ」の若オスが撮れ、午後には8種目
となる「ノビタキ」が撮れた。これでとりあえず予定していた「秋の夏鳥」は撮れたことになる。
これからは秋の夏鳥のより良い撮りを目指すことと、「アリスイ」等の冬鳥を狙うことになる。

ノビタキ
本格的に探していたが、やっと出会えることができた。
nobitaki101.jpg

nobitaki103.jpg

nobitaki102.jpg

オオルリ
出会いは一瞬ですぐに見失ってしまった。残念!
ooruri100.jpg

嵐のあと

2013.9.17(火)
すさまじい嵐のあと初めていつもの森に入ると、園路には、「小枝」「葉」「ドングリ」が辺り一面に
落ちていた。また「アカゲラ」がよく穴を掘っていた太い枯れ木までが何本か倒れていた。
当分の間上から「枝」が落ちてこないか気を付けないといけないようだ。 
肝心の「鳥」の方は、なかなか見つけられず、森のはずれの方に来てやっと「エゾビタキ」「コサメ」
「キビメス」を見つけることが出来た。まだ数は少ないようだ!

エゾビタキ
落ちた虫を追って突然舞い降りたので比較的近くで撮れました。
ezobitak42.jpg

ezobitaki41.jpg

次は良い撮りを!

2013.9.13(金)
秋の夏鳥が7種ほど証拠写真程度だが撮れたので、次はより良い「撮り」をと思い、森を廻るも、
まだ少し季節的に早いのか、数も少ないし、想定の所に現れないので、今日もまた良い撮りが
出来ませんでした。明日もまた「蚊」と「蒸し暑さ」に悩まされても、我慢して森を廻ります。

エゾビタキ
ezobitaki39.jpg

コサメビタキ 
kosamebitaki41.jpg

キビタキ
kibitaki92.jpg

サンコウチョウ
sannkoutyou108.jpg

ツツドリ
tutudori65.jpg

秋の夏鳥6種目

2013.9.10(火)
今日は昨日「サンコウチョウ」が撮れた森に直行し、また出会えないかと甘い期待を持って探し
回ったが、そうは上手くはいかなかった。それでは他の鳥でもと「エナガ」の群れを見ていると、
突然サクラの天辺にチョット大きな鳥が飛んできた。胸に目立つ縦班がある「エゾビタキ」だった。
これで早くも秋の夏鳥6種目だが、いずれも証拠写真程度なので、これからは「良い撮り」を狙う。
 これで「ツツドリ」「センダイムシクイ」「キビタキ」「サンコウチョウ」「コサメビタキ」「エゾビタキ」
の6種と少し離れた所で撮った「コムクドリ」を加えると7種となりました。

エゾビタキ
あっという間に見失い1カットしか撮れませんでした。
ezobitaki37.jpg

ezobitaki40.jpg

ツツドリ
tutudori62.jpg

tutudori63.jpg

秋の夏鳥5種目

2013.9.9(月)
今日は久しぶりに良い天気になった。まずいつもの森では「シジュウカラ」の群れと数回出会う。
今迄はこの「シジュウカラ」の群れに出会うのも難しかったのだ。少し森に変化出てきたようだ!
 次の森ではすぐに「シジュウカラ」の大きな群れに出会う。この群れには「センダイムシクイ」
「コサメビタキ」が混ざっていた。しばらく撮っていると、ちょっと動きが違う大きな鳥がいた。
やはり「サンコウチョウ」であった。驚くことに時折囀っていた。この日は「サンヨン」の手持ち、
残念ながら良く撮れないうちに見失ってしまった。 それでも 秋の夏鳥 5種目だぁ!

サンコウチョウ
動く姿を捉えても動きが早すぎ、しかも抜けた所になかなか止まらず本当に撮りにくい。

20130909-IMG_7250.jpg

sannkoutyou107.jpg

コサメビタキ
良く出ていたが、気は「サンコウチョウ」にいってました。
kosamebitaki38.jpg

kosamebitaki39.jpg

kosamebitaki40.jpg

センダイムシクイ
今年はセンダイムシクイは多く入っているようだ。
senndaimusikui34.jpg

秋の夏鳥4番目

2013,9.7(土)
今日も天候が悪く暗いが、秋の夏鳥求めていつもの森に入る。森をくまなく探すが動きがない。
次に真ん中の森に移動。シジュウカラの群れと出会う。よく観察していると「ヒタキ」の動きを
する鳥がいた。やはり「コサメビタキ」だった。同じ群れに「センダイムシクイ」が混ざっていた。
今日の暗い天気で、さらに空抜け、シルエットの世界であったが、とりあえず秋の夏鳥4番目だ。


コサメビタキ
kosamebitaki35.jpg

kosamebitaki36.jpg

kosamebitaki37.jpg

センダイムシクイ
senndaimusikui33.jpg

秋の夏鳥3番目

2013.9.6(金)
2日間雨で出られず、3日目の今日も暗かったが、新しい夏鳥の期待が大きく、森に入ってみた。
森は暗く、「シジュウカラ」等も見られない。しばらくしてやっと動く鳥を見つけた。遠いので撮って
確認すると「センダイムシクイ」であった。
次に別の森に行くと、やはりこの森でも動きがない。なかば諦めかけた時動く鳥を見つけた。
これも撮って確認すると「キビタキ」のメスで、この「キビタキ」が秋の夏鳥の3番目となった。

キビタキ
kibitaki90.jpg

kibitaki91.jpg

センダイムシクイ
senndaimusikui32.jpg

アカボシゴマダラ
綺麗な蝶なんだが!
アカボシゴマダラ3

赤いツツドリ

2013.9.3(火)
今日も又「ツツドリ」撮りヘ、昨日の「感じ」から人馴れして撮りやすくなったと思ったが甘かった。
出も悪く、近くにも寄れず、相変わらず枝被りも多い。  ということでチャンスは少なかったが、
何とか赤色型をワンカットだけだが撮ることが出来た。

ツツドリ 
tutudori59.jpg

tutudori60.jpg

tutudori61.jpg

少しは「まし」に

2013.9.2(月)
今日も朝一番から「ツツドリ」撮りに、多少人馴れしてきたのか、近づいても大きく飛び去らない
時もあり、今迄より少しは「まし」に撮れるようになってきた。
 途中森へ秋の「夏鳥」を探しに行ってみたが、全く気配さえ感じられなかった。

ツツドリ
tutudori54.jpg

tutudori57.jpg

tutudori58.jpg

ツミ 若鳥
ツツドリを撮っている時突然鳴き声と共に現れ、ツツドリを飛ばしてしまいました。
tumi52.jpg