自然大好き・あるがままに

バードウオッチング・渓流釣り・トレッキングなど、 自然をいっぱい楽しんでいます。

田んぼも面白くなってきた

2011.4.30(土)
今日のA公園は昨日と同じように「コマドリ」狙いのバーダーで賑わっていたが、残念ながら
お目当ての「コマドリ」は抜けた感じがする。でも声を聞いたという人、姿をチラット見たという
人がいて真相は不明だ。人気が高いだけにまだいて欲しいものだ!
それでも「キビタキ」「オオルリ」が出て、それなりに楽しんでいるようでした。
それから「エゾムシクイ」「サンショウクイ」の声が時折聞かれました。
 森のそんな状況を確認後田んぼに行ってみた。今田んぼは田ならし、田植えの最盛期で
一家総出で農作業をしている。
その田んぼでは「アマサギ」「キアシシギ」「オオヨシキリ」「ムナグロ」等がが見られ、
これからますます田んぼが面白くなってきそうだ!

アマサギ
田ならしトラクターの後について餌を捕っています。
amasagi5.jpg

amasagi8.jpg

amasagi6.jpg

キアシシギ
広い田んぼでようやく見つけました。
kiasisigi4.jpg

kiasisigi5.jpg

オオヨシキリ
葦はまだ伸びていないが、大きな声で鳴き始めています。
ooyosikiri5.jpg

スポンサーサイト

大賑わいの秋ケ瀬公園

2011.4.29(金)
今日はゴールデンウィークの初日、幸い天候に恵まれ又昨日「コマドリ」が出たこともあり
秋ケ瀬公園は、行楽とバードウヲッチングの人々で大賑わいでした。
 肝心の鳥は「コマドリ」を初め「オオルリ」「キビタキ」「センダイムシクイ」がサービス
良く出てくれ、大方の人達は満足出来たのではないだろうか!

コマドリ
やはり大人気、なんと夜明けと同時に来た人もいたようだ!
komadori17.jpg

komadori19.jpg

オオルリ
今日は良く囀っていました。
ooruri32.jpg

センダイムシクイ
相変わらず高いところを囀りながら餌を探しています。
senndaimusikui6.jpg

イカル
群で高い梢に飛んで来てすぐに飛び立ってしまいました。
ikaru23.jpg

今日はコマドリが撮れた

2011.4.28(木)
森では今日もヒーローもののテレビ番組の撮影があり、「オオルリ」が出ているにもかかわらず、
追い出されてしまった。昨日同じ撮影で踏み荒らされた場所に移動すると、笹薮から「コマドリ」
のさわやか囀りが聞こえてきた。離れて静かに、待機していると、見える所まで出てきた。
この地で今まで囀りは聞いていたが、撮れたのは初めてでした。
 追い出されて腐っていたのに「コマドリ」が撮れるなんて、ラッキーでした。

コマドリ
笹薮の中なので、完全に抜ける所には出てきませんでした。
komadori13.jpg

komadori15.jpg

komadori16.jpg

komadori14.jpg

目が出ない!

2011.4.27(水)
今日のA公園は昨日「オオルリ」「キビタキ」で賑わった場所で、「仮面ライダー」の撮影か
煙や大きな音を出したり、また追い出しを受けたりして、静かな公園は台無しでした。
 それでも近くには「オオルリ」何回か出てくれ、楽しめたが、この地での「オオルリ」の撮りは、
目が出なく、難しい。 それでまたチャレンジ意欲が出てくるのだろう!

オオルリ
ooruri28.jpg

ooruri29.jpg

キビタキが飛び舞う

2011.4.26(火)
今日は朝から穏やかな良い天気。新たに夏鳥の「入り」を期待してK森からスタートする。
狙いが当り、森に入ると早々に「キビタキ」を発見、一定の範囲内で梢を飛び舞う。
しばらくすると「オオルリ」の囀り!やはり夏鳥の囀りはいいもんだ!
 新緑も 鳥も、楽しいA公園が最も輝く季節がやって来た!

キビタキ
良い撮りは出来なかったが、シーズン初ということ嬉しさ一杯!
kibitaki42.jpg

kibitaki38.jpg

kibitaki41.jpg

kibitaki43.jpg

オオルリ
明日はもっとしっかり撮りたいものだ!
ooruri27.jpg

川も面白い

2011.4.25(月)
昨日森には待望の夏鳥「オオルリ」「キビタキ」が入った。
今日もいてくれることを願い森に入り探し廻るも見当たらない。
一日で抜けてしまい、後続はないようだ!
「センダイムシクイ」は相当数入ったようで、あちこちで囀っていた。
 午後は川で「ササゴイ」「コアジサシ」「ユリカモメ」を楽しんだ。

センダイムシクイ
じっくり狙うべきだった。
senndaimusikui5.jpg

ササゴイ
今年もいつもの場所で餌捕りをしています。
sasagoi5.jpg

ユリカモメ
夏羽根になっています。
yurikamome10.jpg

コアジサシ
今日は水が濁っているせいか飛び込みが少なかった。
koajisasi6.jpg


オオルリが来た!

2011.4.24(日)
今日は日曜日、鳥撮りはお休みのつもりでいたが、「オオルリ」が入ったとの連絡が入る。
早速駆け付けるともうすでに、大勢のバーダーが構えている。皆夏鳥を待っていたのだ!
 「オオルリ」は高いクヌギの間を一定の範囲を飛び回り、時折囀っていた。
そのほか「オオルリ」のメスもいた。「キビタキ」のオスもいたが撮れなかった。
 午後は田んぼに回り夏羽の「エリマキシギ」を撮り、体調が悪い事もあり早めに帰宅した。

オオルリ
レンズは3・4の手持ちのうえ遠かったので証拠写真ぐらいしか撮れなかった。
ooruri25.jpg
 
ooruri23.jpg

ooruri26.jpg

ooruri22.jpg

エリマキシギ
ムナグロの群に混ざっていたが、近くに来てくれた。
erimakisigi9.jpg

erimakisigi11.jpg

erimakisigi12.jpg

ようやく夏鳥が来た!

2011.4.22(金)
本格的に夏鳥を求めて今日で9日目、やっと夏鳥に出会えました。
やはり今日も夏鳥を求めて、K森、P森と探し廻ったが、見当たらず。
 次に田んぼに行くと菜の花ホオアカ狙いのバーダーが多くいた。
それらに加わらず「ノビタキ」を探す。するとYさんが見つけました。
黒い夏羽のオスです。待ちに待った夏鳥です。さあ次は「オオルリ」を探そう!

ノビタキ
見つけた所は葦原、菜の花の咲く土手にも来たがうまく撮れませんでした。
nobitaki36.jpg

nobitaki37.jpg

nobitaki33.jpg

nobitaki34.jpg

nobitaki38.jpg

今日も夏鳥を求めて

2011.4.21(木)
今日も夏鳥を求めて田んぼ、森を歩き廻るも、夏鳥は見当たらない。
本格的に夏鳥を探し始めてから8日経っても、まだ見当たらない。
果たして入ってくれるのか不安になってきた。それでも明日も探そう!

コジュケイ
今コジュケイの鳴声が時折森中に響き渡っている。
でも姿は見えない。それが今日は全身が見えるところに出てきました。
kojyukei9.jpg

kojyukei7.jpg

kojyukei8.jpg

クロジ
今日もいてくれています。
kuroji6.jpg


まずはムナグロ

2011.4.20(水)
今日も夏鳥を求めてまずは田んぼに向かう。田んぼには水が入り始めている。
すると待ちに待っていたのか早速「ムナグロ」が降りている。
しかしまだ他のシギチは見当らない。「ホオアカ」「タヒバリ」は相変わらずいる。
 次にP森に向かう「クロジ」はいるが、目的の夏鳥は見当らない。K森もいないらしい。
今年は寒い日が続いたのでやはり夏鳥の飛来は遅れているのだろうか?

ムナグロ
シギチの最初はまずはムナグロから
munaguro5.jpg

munaguro4.jpg

ホオアカ
菜の花が綺麗なうちに、黒いノビタキが来て欲しいものだ!
hooaka18.jpg

タヒバリ
少し色がついたタヒバリは、今までのイメージとチョット違っています。
tahibari3.jpg

今週も夏鳥を求めて

2011.4.18(月)
週初めの今日も夏鳥を求めて、昨日「ノビタキ」がいたという田んぼとP森・K森を探し廻るも
見当たらず。 しかし今日もまた田んぼでは「ホオアカ」が、森では「クロジ」が慰めてくれた。

ホオアカ
菜の花に止まった「ホオアカ」が撮れました。
hooaka17.jpg

hooaka8.jpg

タヒバリ
胸が少し赤くなってきました。
tahibari2.jpg

クロジ
今日もいてくれました。
kuroji5.jpg

今日も夏鳥を求めて

2011.4.16(土)
昨日も、今日も夏鳥を求めて田んぼ、森を探し廻るも、見当たらない。
でも今日は「クロジ」に出会える事が出来た。恐らく山に戻る途中に立ち寄ってくれたのだろう!
帰りに田んぼにもう一度寄って見たところ、綺麗になった「ホオアカ」が出てくれた。
まぁだ冬鳥に遊んで貰っている。早く夏鳥が来ないかなぁ~ !

クロジ
毎冬通称「クロジポイント」に出てくれるだが、今冬は見えなかった。
それで今年は姿を見ないうちに終わるのかとガックリしていたが、やっと最後に見せてくれた。
kuroji2.jpg

kuroji4.jpg

kuroji3.jpg

ホオアカ
住まいの高原はまだまだ雪の下です。
hooaka16.jpg

夏鳥を求めて 2

2011.4.14(木)
森には夏鳥を求めて、日増しにバーダーの数が多くなってきた。バーダーの思いは皆同じようだ!
それで増えてきた大勢の目でそれぞれ懸命に探しているが、残念ながらまだ見られない。
今年は寒さが遅くまで残ったせいか、夏鳥の飛来は遅くなるのだろうか?

タシギ
引き潮時、川底が一部現われ、そこに「タシギ」が餌捕りに来るようだ!
tasigi11.jpg

tasigi10.jpg

tasigi8.jpg

ベニマシコ
ここの水路にはオスが2羽、メスが3羽程いたはずなのに、オイテボリをくったのかこの1羽
しか見えなかった。
benimasiko36.jpg

夏鳥を求めて

2011.4.13(水)
そろそろ「ノビタキ」「オオルリ」等の夏鳥が入る季節になってきた。
今日は昨日と違って春らしい暖かい日になり、早速田んぼ・森に夏鳥を求めて歩き回ってみたが、
残念ながら今日は見つけられなかった。明日に期待しよう!
それでも水路で「タシギ」、田んぼで「チョウゲンボウ」、森では「マヒワ」とそれなりに楽しめた。
それからしばらく楽しませてくれたあの「ルリビタキ」は山に向かったようです。

タシギ
出会いかしらでお互いにビックリ!
tasigi18.jpg

キジ
田んぼが耕され、草も伸びていないので、水路に逃げて来ていました。
kiji5.jpg

チョウゲンボウ
獲物を掴んでいます。カラスに邪魔されないよう飛びながら食べてしまいました。
tyougennbou9.jpg

マヒワ
クヌギの花を食べる頃になると北へ帰り始めます。
mahiwa31.jpg

mahiwa30.jpg

コチドリ
月曜日「ハジヨウツグミ」を探している時、珍しく「グランド」にいました。
kotidori3.jpg

ケリ

2011.4.12(火)
例年この時期に「ケリ」を撮りに行くのだが、今日は思った以上に強い北風が吹いた。
「ケリ」も畦道の陰で強風を避けている。道を挟み両側にそれぞれに番いがいたが、
片方はまだ産卵していないのかおとなしいが。もう片方は抱卵中で、威嚇を受けてしまった。
ストレスを長く与えると悪いので、また強風にも我慢出来ず、早々に引き上げた。
 帰りに「キガシラシトド」のところを寄ってみたが、強い風のせいか、朝から一回も
出ていないようでした。果たして明日は?

ケリ
keri9.jpg

keri15.jpg

keri11.jpg

keri14.jpg

keri13.jpg

強い風のなかで!

2011.4.8(金)
今日も良い撮りを目指して「キガシラシトド」撮りに出かけた。
風が強いと予測はしていたが、カメラが倒れそうな位強く、鳥も当然出が悪かった。
強風と寒さと出の悪さに耐えられず、早めに切り上げた。
昼食をすませ、ゆっくりしていると、A公園に「ハチジョウツグミ」がいるという連絡が入る。
いそいで駆けつけると、飛んでしまったとのこと。よくある話! 
しかし今回は幸運にも戻ってくれ、撮る事ができた。 Aさん有難う御座いました。

キガシラシトド
今日は2回しかチャンスがなかった。日毎に綺麗になってきている感じがする。
kigasirasitodo24.jpg

kigasirasitodo25.jpg

ハチジョウツグミ
今の時期にA公園でこんな綺麗なハチジョウツグミを撮れるとは思いもしなっかった。
hatijyoutugumi9.jpg

hatijyoutugumi10.jpg

hatijyoutugumi11.jpg


今日のキガシラシトド

2011.4.7(木)
2日連続して「キガシラシトド」を撮りに行ったが、いずれもカンカン照りで良い撮りが出来ないで
いた。今日は朝から薄曇りで絶好の撮影日和。しかし昨日の午後から姿を見せていないので
心配していたが、元気な姿を見せてくれた。やっと3日目にして少しはまともな撮りが出来た。

キガシラシトド
クコの新芽をガツガツ食べ、その後は藪に潜りしばらく休憩という動きをしている。
kigasirasitodo23.jpg

kigasirasitodo21.jpg

kigasirasitodo17.jpg

kigasirasitodo19.jpg

kigasirasitodo20.jpg

kigasirasitodo18.jpg

今日もキガシラシトド

2011.4.6(水)
今日も昨日に続き、埼玉県初記録の「キガシラシトド」撮りに行く事にした。
今日は昨日と同じ場所で、同じ動きをしていたが、いずれも逆光で、良い撮りが出来ない。
順光になる午後に期待をしたが、11時頃から姿を消してしまい、夕方になっても、その姿は見る
ことが出来なかった。果たして明日は出てくれるかなぁ~ まだまともに撮れていないのだ!

キガシラシトド
kigasirasitodo16.jpg

kigasirasitodo14.jpg

kigasirasitodo15.jpg

kigasirasitodo11.jpg

kigasirasitodo13.jpg


近くでキガシラシトド

2011.4.5(火)
今日は晴れで風のない久しぶりの春らしい良い天気。そろそろ「ケリ」でもと目的地に向かう。
 でもちょっとその前に「キガシラシトド」が出たというところを寄り道をしてみた。
顔見知りが数人雑談している。やはり抜けたのかと思ったが、一緒に回りを探してみる。
いました!緑の新芽を食べていました。
埼玉県では初出現のようである。さらにそれが馴染みの場所での出現とはうれしい限りです。

キガシラシトド
陽が強く、陽炎が立ち難しい撮りになったがなんとか撮れました。
kigasirasitodo6.jpg

kigasirasitodo7.jpg

kigasirasitodo4.jpg

kigasirasitodo5.jpg

kigasirasitodo8.jpg

今日のA公園

2011.4.4(月)
ちょっと体調を崩し久しぶりの鳥撮りとなったが、場所はやはりA公園にした。
今日は風が冷たく寒い日だが、桜が咲き始めている。あと2・3日すれば暖かくもなり、
結構楽しめるのではないかと思われる。
 そうなると夏鳥を期待することになるが、まだ早い! それでまもなく帰るであろう冬鳥に
別れるを告げるべく、少し遊んで貰うことにした。

ヒレンジャク
今冬は早い時期から、あちこちに出現した為か、バーダーは意外と少ない。
hirennjyaku59.jpg

hirennjyaku60.jpg

ウグイス
「桜にウグイス」とはなりませんでした。
uguisu7.jpg

シメ
嘴が見事に鉛色になっています。
sime5.jpg

ルリビタキ
桜に止まるのを待ったが、高い木には止まりませんでした。
ruribitaki30.jpg

シロハラ
目の前で餌を啄ばむほど慣れていたが、今は警戒心が再び強くなっている。
sirohara8.jpg