自然大好き・あるがままに

バードウオッチング・渓流釣り・トレッキングなど、 自然をいっぱい楽しんでいます。

不調!

2010.11.30(火)
「ミヤマホオジロ」を撮るべくW川河畔林に行って、探し回るも見つけられずに終わる。
ここに訪れるようになって始めてのことだ。いつも最後の最後に撮れていたが今回は撮れない。
いつも探す目印として「カシラダカ」を見つけるのだが、その「カシラダカ」が全くいない。
さらに「シメ」も全くいない。逆にこの場所では初めて「ヒガラ」がいた。
ということで今回は全く不調でした。いったいどうなっているのだろう?

ヒガラ
レンズの焦点距離2.5mギリギリまで近くに寄ってきた。
higara4.jpg

エナガ
エナガも手が届きそうな近くまで寄ってきた。
enaga11.jpg

カワアイサ
不調の時はメスしかいませんでした。
kawaaisa4.jpg

kawaaisa3.jpg

スポンサーサイト

寒い寒い小山で Ⅱ

2010.11.26(金)
昨日の「寒い寒い小山で」の午後の部です。 午前中はなんとか「オオワシ」と「オジロワシ」を
撮ることが出来たので、急いで戻り、午後は川沿いを歩いた。そうすると「レンジャク」「オオモズ」
「オオアカゲラ」を撮ることが出来ました。「オオモズ」は初見初撮り。「キレンジャク」はなかなか
A公園には入らない鳥。忙しく移動し、非常に疲れたが、充実した、楽しい一日となりました。

キレンジャク
ヒレンジャク交じりで25羽位の群、赤く小さい「ズミ」の実を食べていました。
kirennjyaku19.jpg

kirennjyaku20.jpg

kirennjyaku21.jpg

ヒレンジャク
ほとんどがキレンジャクでしたが、混ざっていました。
hirennjyaku36.jpg

オオモズ
遠かったのでボケていますが初見初撮りです。しばらく待ちましたが近くには来ませんでした。
oomozu2.jpg

oomozu3.jpg

oomozu.jpg

オオアカゲラ
山歩きをよくするので、比較的出会いがある鳥です。
ooakagera7.jpg

ooakagera8.jpg

寒い寒いお山で

2010.11.25(木)
目的地の近くの駐車場に朝7時着、ここから目的地までは8時発のバスの予定。1時間ほどある。
周りは霜で真っ白白、車の温度計は-8度凍りそうに寒い。森に様子見に入る。「フクロウ」発見、
ところが手がかじかんで動かない。雲台も寒さで硬くなっている。もたついているうちに飛び去る。
次にバスの窓から止まっている「クマタカ」発見、バスの中で動いたら飛び去ってしまった。
目的地に到着するとすぐに「オオワシ」発見!アングル悪いが、とりあえず証拠写真を撮る。
さらに良いアングルと一歩動いたら、これも飛び去る。 残念! いずれも近すぎたようだ!
その後なんとか、初見初撮りの「オジロワシ」の止まりをじっくり撮る事が出来た。
これで午前中は終わり。午後は「オオモズ」?・「レンジャク」・「オオアカゲラ」が撮れた。
この午後の部は明日載せます。


オオワシ
こちらが動くのではなく、向こうが動くのを待つべきでした。でもこれだ出来ないんだ!
oowasi10.jpg

oowasi11.jpg

オジロワシ
オオワシと較べると少し警戒心が薄かった感じでした。
ojirowasi.jpg

ojirowasi2.jpg

ojirowasi3.jpg

ojirowasi4.jpg

初見初撮りホシムクドリ

2010.11.21(日)
本来「毎日が日曜日」のわが身とっては、日曜日は休養日にしていたが、昨日「ホシムクドリ」
の情報が入った。まだ見たこともない鳥なので、抜けないうちにと、急遽出かけることにした。
午前中は数回離れた電線に来たが、遠いうえ、まして空抜けなのでまともに撮れなかった。
午後になると、電線に止まる回数と、少し長く留まることが増えてきて、やっと証拠写真程度に
撮る事が出来た。 一度野原に降りたが、残念ながら間に合わず撮る事が出来なかった。
でも初見初撮り出来てうれしい日曜日になりました。
Yさん有難うございます。Mさんお疲れ様でした。

ホシムクドリ
「ホシガラス」「イソヒヨドリ」「ムクドリ」をミックスさせた印象でした。
hosimukudori3.jpg

hosimukudori4.jpg

hosimukudori6.jpg

hosimukudori5.jpg

hosimukudori.jpg

淋しいA公園

2010.11.20(土) A公園
A公園を「ルリビタキ」を求めて、歩き廻るも、見られない。他の冬鳥達の影も少ない。
あれほど飛び廻っていた「マヒワ」も姿を見せない。今日いたのは「ムクノキ」の実を食べに来る
「シロハラ」「ツグミ」ぐらいで、「アカハラ」はやって来なかった。淋しいかぎりです!

シロハラ
まだムクノキの実が残っているせいか、地面には降りてこない。sirohara4.jpg

エナガ
鳥薄のきょう癒されました。
enaga10.jpg

ベニマシコ

2010.11.19(金)
A公園とその周辺では「ベニマシコ」のメスは撮れていたが、赤いオスは撮れないでいた。
今日調節池でやっと赤いオスを撮る事が出来た。身近な冬鳥を順番に、確実に撮ってきたが、
とりあえず残りは「ルリビタキ」「ウソ」「イカル」「クロジ」になる。

ベニマシコ
オス、メスそれぞれ単独で、群れてはいませんでした。
benimasiko27.jpg

benimasiko28.jpg

厳しい!

2010.11.16(火)
そろそろ「ミヤマホオジロ」が入っているのではと、確認も兼ね、いつもの河畔林を訪れた。
着いてまず驚いたのは「葉」がほとんど落ちていない。恐らく1週間から10日間程は遅れている。
肝心の「ミヤマホオジロ」は入っていて安心したが、枝葉が邪魔になり、撮れない。さらに動くと
何処に行ったか全く分からくなる。葉が落ちた頃再度来よう!

ミヤマホオジロ
たしかに入っています。
miyamahoojiro34.jpg

トラツグミ

2010.11.15(月) A公園
A公園を歩き廻るも鳥影は少ない。響くのは「ヒヨドリ」の声!「マヒワ」だけ元気に飛んでいる。
ということで今まで真剣に探してはいなかった「トラツグミ」でもと、予測したところに一歩足を
踏み入れた途端、地面から何か鳥が飛び上がった。確認するとやはり「トラツグミ」だった。
昨冬は撮り放題だった「トラツグミ」、今冬はこれが初撮りだ!やはり初撮りはうれしいものだ!

トラツグミ
toratugumi12.jpg

toratugumi11.jpg


穏やかに!

2010.11.13(土
今日は土曜日、近くで穏やかな鳥撮りを楽しもうと調節池に出かけてみた。
11月も半ばになるにもかかわらず、暖かく、朝から霞っている。これは黄砂の影響なのか!
「チュウヒ」を撮るには良い条件とはいえないが、逆に晴天の日より飛ぶ回数は多かった。
うまくいかないものだ!

チュウヒ
相変わらずヘタクソで、いつになっても卒業出来ないでいる。
tyuuhi28.jpg

tyuuhi26.jpg

キジ
突然飛び出しました。
kiji4.jpg

淋しい!

2010.11.12(金) A公園
最近のA公園は「秋の渡り」も終わり、新たな「冬鳥」の飛来は見られず、淋しくなっている。
飛来が多くなってきているのは「ツグミ」。「シメ」「アオジ」は増えていない。「アトリ」は
見られない。「アカハラ」「シロハラ」は見つけにくくなっている。
それでも「マヒワ」は元気に飛び廻っている。 新たな「冬鳥」の飛来が待たれています。

マヒワ
マヒワだけを狙うのならば、もっと良い撮りが出来るのだが!
mahiwa16.jpg

mahiwa17.jpg

mahiwa18.jpg

今日は猛禽!

2010.11.10(水)
A公園の秋の渡り及び冬鳥の飛来も一段落してきたので、今日は調節池で猛禽を狙うことにした。
 ところが期待の「チュウヒ」が飛ばないので、脇を流れるS川で、毎年来ている「オカヨシガモ」を
撮ることにする。その後しばらく待っていると、「ノスリ」が飛んで来て、幸運にも前の木に止まった。
肝心の「チュウヒ」は午前、午後ともに3回程遠くを飛んだが、すぐに降りてしまいとれない。
その間は時折「チョウゲンボウ」「オオタカ」等が飛んでくれた。
今日は素晴らしい晴天のもと、それなりに猛禽を楽しむことが出来た。

ノスリ
お気に入りなのか、午前と午後の2回飛んで来て、同じ木・枝に止まりました。
nosuri11.jpg

nosuri12.jpg

チュウヒ
飛ぶ回数を少ないし、相変わらず遠い。
tyuuhi24.jpg

tyuuhi25.jpg

オオタカ
ここにいるいつもの若。
ootaka20.jpg

オカヨシガモ
まだ色が淡いが、とりあえず撮っておきました。
okayosigamo5.jpg

うってかわって!

2010.11.9(火) A公園
昨日はうれしい出会いがあり、今日もなにかあれば”と森に入ったのだが、うってかわって
森は静かであった。もちろん「アオバト」は一回も姿を見せなかったようだし、「ムクノキ」の実も
少なくなってきたせいか「アカハラ」の出も悪い。ここに来る「マヒワ」も少なくなってきた。
そろそろ他の新しい冬鳥を求めて探し廻ろう!

ジョウビタキ
朝一番川沿いで赤いベニマシコを探したが撮れたのは「ジョウビタキ」だけでした。
jyoubitaki21.jpg

jyoubitaki22.jpg

マヒワ
水飲みに降りてくるところを撮れるのはメスばかりで、オスは警戒心が強いのでうまく撮れません
mahiwa15.jpg

アオゲラ
居ついてくれたようです。
aogera6.jpg

番外 イタチ
ここのところ良く目にします。少し小さく黒いので恐らく若だと思います。
itati2.jpg

うれしい出会い

2010.11.8(月)
[出会い]はいつでもうれしいものです。今日は田んぼでは、メスでしたが「ベニマシコ」と今季
初めての[出会い]があり。赤いオスは探しても見つけられないので、森に移動し、「マミチャ」を
探していると、今度は全く予期していなかった「アオバト」とのまさかの[出会い]がありました。
「アオバト」この地でこのようにかたちで[出合う]のは初めてなので、うれしい一日となりました。

ベニマシコ
メスですが今季初ですので!明日からは赤いオスを探す事にします。
benimasiko25.jpg

benimasiko26.jpg

アオバト
最初の出会いの時は比較的近くでした。
aobato4.jpg

aobato5.jpg

aobato6.jpg

aobato7.jpg

aobato8.jpg

新たな冬鳥

2010.11.5(金)
快晴・無風と心地良い天気!まずは田んぼから! 「ホオアカ」「オオジュリン」が来ていた。
新たな「冬鳥」だ!次にA公園に移る。今日は平日なのに中央の道はまるで「銀座通り」並み
の人出。 しばらくして「マニチャジナイ」狙いで、別の場所に移動。出たのはやはり昨日同様
「アカハラ」だった。「ムクノキ」の熟した実、今が旬なのに!

ホオアカ
2~3日前に群で入ったようだ!
hooaka11.jpg

hooaka12.jpg

hooaka13.jpg

オオジュリン
夏羽の名残りがあるのか、すこし色が濃かった。
oojyurinn7.jpg

アカハラ
もしかしたら「ママミチャ」が混ざっていないかと、淡い期待を持って粘ったのだが!
akahara19.jpg

マヒワ
水飲みに降りてきました。
mahiwa14.jpg

アトリ
ボケのこのショットだけで探すのは諦めました。
atori8.jpg


冬鳥ぞくぞく!

2010.11.4(木) A公園
ここに来てA公園では、夏鳥がようやく姿を消し、代わりに「冬鳥」がぞくぞく入り始めた。
今日は「シメ」「ツグミ」「シロハラ」を始めて視認する。「トラツグミ」「ルリビタキ」もいたようだ。
昨年「ムクノキ」の実を食べに「マニチャジナイ」が来ていたので、今年もと、じっくり待ち、
探してみたが、出てきたのは「アカハラ」だった。
入ってきた「冬鳥」は順番に、確実に撮っていくことにした。

ジョウビタキ
昨年の滞在地に今年もやって来た。
jyoubitaki20.jpg

シメ
入って来たばかりなので、まだ数も少なく、いるところも高い!
sime4.jpg

マヒワ
A公園のあちこちで、ハンノキの実を啄ばんでいる。
mahiwa13.jpg

mahiwa12.jpg

mahiwa11.jpg

晩秋の三番瀬

2010.11.3(水) 三番瀬
晴れの特異日である11月3日、本当にすがすがしい晴天になった。浜辺で水鳥達と遊んできた。
圧倒的な数の「ハマシギ」、沖合いで黒く群れている「ミヤコドリ」、数が少ない「シロチドリ」
「ダイゼン」「トウネン」「ミユビシギ」、2羽だけいた「オオソリハシギ」。
またカモ類も「ヒドリガモ」「スズガモ」等だけでまだまだ数も種類もは少ない。
本命の「ビロードキンクロ」は見つけられなかった。

ミヤコドリ
miyakodori6.jpg

miyakodori4.jpg

オオソリハシシギ
oosorihasisigi3.jpg

シロチドリ
sirotidori3.jpg

トウネン
hamasigi6.jpg

大にぎわい!

2010.11.2(火) A公園
今日のA公園は「鳥」も「バーダー」も大にぎわいだった。
特にバーダーは同じ市内の公園に出ていた「ムギマキ」が抜けてしまったようで、それでA公園
に多く流れて来た感じがする。一方鳥のほうでは、まず「ホオアカ」を狙ってO田んぼに行って
みたが、いたのは「ノビタキ」だけでした。次にA公園の駐車場に着くと、反対側に「マヒワ」の
大きな群が飛び廻っていた。さらに森に一歩踏み出すと道路に「ジョビタキ」が降りていた。 
すると今度は「アオゲラ」が見通し良い所にいた。しばらくすると「オオルリ」の若オスが現われた。
最後にはここのところいつも見られる「ツツドリ」まで出てきた。
ということで、今日来た大勢のバーダーにもそれなりに楽しんで貰えたのでないかなぁ!

ノビタキ
北風が強く、寒くなってきたのに、まだ頑張っています。
nobitaki32.jpg

マヒワ
逆に大群のせいか、すぐに飛び立ち、じっくり撮らせてもらえません。
mahiwa10.jpg

ジョウビタキ
道路に降りてすばやく虫を捕りました。
jyoubitaki19.jpg


アオゲラ
じっくり撮らせてもらいました。
aogera4.jpg

アカゲラ
今日の出会いは「メス」でした。
akagera9.jpg

オオルリ
若オスまだいました。 今日の一番人気。 
ooruri21.jpg

ツツドリ
初めて見た人もいて喜んでいました。
tutudori18.jpg