FC2ブログ

自然大好き・あるがままに

バードウオッチング・渓流釣り・トレッキングなど、 自然をいっぱい楽しんでいます。

自立

 [ 08月16日 16:43 ] カテゴリ:野鳥の撮影 | CM(0)
2018.8.16(木)
盆明けの今日はまだ盆休みが多いせいか車が少なく、スムーズに田んぼに着く。
今日は幾分暑さも和らぎ、南風が強く吹いたので、休耕田を見て回っても汗だくにはならない。
しかし今日は「コチドリ」しか見られず、すぐに他の田んぼに移動したが、ここでもダメであった。
こうなるとやはり森の「ツミ」の様子を見ることになる。
幼鳥一羽はすぐに見つかったが、他の幼鳥の姿はない。メス親も見えない。
しばらくすると木陰からもう一羽の幼鳥が飛び出し、「アブラゼミ」を捕まえ食べ始めた。
8月10日以降メス親が見えなくなった頃から、自力で獲物を捕らえ食べる自立をしていたのだ!
子供は3羽いるのだが、今日も2羽しか見れなかった。

ツミ
白い産毛がチョット残り、動きもまだ弱い感じがするので、3番子かなぁ!
tumi159.jpg
tumi160.jpg
1番子か2番子か分からないが、この時期は「アブラゼミ」を主食にしている。
tumi161.jpg
tumi163.jpg
tumi162.jpg

ジシギ
先日撮ったのだが、「タシギ」か「オオジシギ」だか判別しようとしたが、分からない。
やはり「タシギ」かなぁ~
tasigi34.jpg
tasigi35.jpg

スポンサーサイト

今日も暑い田んぼから

 [ 08月14日 17:04 ] カテゴリ:野鳥の撮影 | CM(0)
2018.8.14(火)
今日もまずは田んぼに向かうが、晴れて日差しが強い。
「ムナグロ」 大きな群れが割れたか数羽がいた。
「ヒバリシギ」がいたが草に紛れて撮れなうちに飛び去る。
その後探したが見つからず、余りに暑いので、森に逃げる。
森の「ツミ」今日は幼鳥一羽しか見つけられない。 そんな時
上空を「サシバ」が旋回している。木の隙間がなく良く撮れないで終わる。
いずれも良く撮れないが、一日分の汗をかいただけで満足!

ムナグロ
munaguro30.jpg

ヒバリシギ
hibarisigi37.jpg

ツミ
tumi158.jpg

サシバ
sasiba143.jpg
sasiba145.jpg

何の変化なし!

 [ 08月13日 17:39 ] カテゴリ:野鳥の撮影 | CM(0)
2018.8.13(月)
土・日曜日と2日間空いたので何か変化を期待して田んぼに向かう。
さすがお盆 車はスムーズに流れ、いつもより早く田んぼに到着する。
休耕田を見て回るも、「タカブシギ」が2羽と「ジシギ」が飛び出しただけで終わる。
森に移動して「ツミ」を探す。幼鳥2羽は同時に確認出来たが、3羽同時には確認できず。
それと今日は「メス親」を見れなかった。 結局田んぼでも森でも何の変化がなかった。

タカブシギ
takabusigi56.jpg
takabusigi57.jpg

イソシギ
isosigi36.jpg

ジシギ
jisigi4.jpg

ツミ
tumi155.jpg
tumi156.jpg
tumi157.jpg

ゴマダラチョウ
ゴマダラチョウ8

え! まさか! やはり!

 [ 08月10日 17:13 ] カテゴリ:野鳥の撮影 | CM(0)
2018.8.10(金)
朝から晴れ 酷暑が戻って来た。
それでも田んぼに向かう。明日からの連休、お盆を控え、いつもより車が多い。
田んぼの休耕田を一回りするも、いつもの「クサシギ」だけで新顔がいない。
まだ時間があるので森に「ツミ」の様子を見る行くことにする。
まずは「ツミ」のメス親を見つけた。しばらくしてほぼいつもの所に2羽の幼鳥がいた。
幼鳥が飛んだ、3羽だ、あれメス親は離れた所にいる。ではオス親が獲物を持ってきたのか?
でも2羽の幼鳥は獲物を持っていない。オス親を探してもいない。 
2羽の幼鳥の周りをよく見ると、幼鳥がもう一羽いた。 あれ!まさか!幼鳥が3羽だ!
先に巣立ちした2羽の幼鳥より、大分遅く巣立ったのだ。やはり雛は3羽いたのだ!
 ところで珍しい「トンボ」がいるのを教えて貰い撮った。今の時期数多くのヤンマ系のトンボが
飛んでいるがただ判別が難しいので無視せざるを得なかった。今日は詳しい人が来ていた。

ツミ 幼鳥
3羽共近くにいたが並ばなかった。
恐らく一番子
tumi154.jpg
恐らく二番子
tumi153.jpg
恐らく三番子
tumi151.jpg
tumi152.jpg

ネアカヨシヤンマ
寸胴。翅の付け根は赤褐色というが?
ネアカヨシヤンマ
ネアカヨシヤンマ2

ヤブヤンマ
複眼が水色で綺麗だ!
ヤブヤンマ
ヤブヤンマ2

期待外れ

 [ 08月09日 16:40 ] カテゴリ:野鳥の撮影 | CM(0)
2018.8.9(木)
関東地方直撃で被害が心配された台風13号、ちょっとコースが外れ、雨や風がそれほどでなく
被害も出ず、去っていった。
 それで今日は台風を逃れで「シギチ」が新たに入ったのではと、期待して休耕田を見て回った。
しかし前からの「クサシギ」「タカブシギ」がいただけで、何の変化がなく全く期待外れに終わった。

クサシギ
結構警戒心が強く近くに寄れない。
kusasigi12.jpg
kusasigi14.jpg
kusasigi13.jpg

タカブシギ
takabusigi53.jpg
takabusigi54.jpg
takabusigi55.jpg

ムナグロ
大きな群れが降りそうで降りなかった。
munaguro29.jpg